おすすめの「ミステリー小説 天才」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「ミステリー小説 天才」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「ミステリー小説 天才」

秘密のひととき (集英社文庫)

路地の奥に隠れ住む、超能力を持つ老人(「路地裏の天才」)、夜はナイトクラブの超人気ダンサーに変身する児童劇団所属の小学生(「名優キャット」)、穏やかに余生をたのしむ老紳士の密かな欲望(「生きる歓び」)……など“一見普通”の人々が隠し持つ、「もうひとつの顔」をテーマにした短篇集。軽快な語り口で、人生の苦さや怖さ、そして切なさを見事に描く、全5篇を収録。

天才ハッカー安部響子と五分間の相棒 (集英社文庫)

ネット上でのなりすましとカードの不正利用の被害に遭った肇。犯人探しの末に辿り着いたのは隣人の美女・安部響子だった。彼女に誘われ、ハッカー集団ラスクの一員として活動を始める肇。トラブルを放置する悪質企業を攻撃して謝罪と賠償を行わせる、世直しともいえる活動は世間の支持を集めるが、警察の捜査の手も迫り……。引きこもり美女と変わり者の青年が大金を狙う、スリリングな快作!

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫)

お見合い30連敗。冴えない容貌。でも天才。婚活中の弁護士・百瀬太郎は猫いっぱいの事務所で人と猫の幸せを考えている。そこに舞い込むさらなる難題。「霊柩車が盗まれたので取り戻してほしい」。笑いあり涙ありのハートフル・ミステリー、堂々誕生! 満場一致で第一位、TBS・講談社ドラマ原作大賞受賞作。(講談社文庫)

天才画の女

座の一流画廊に画を売り込みに来た女流新人画家・降田(おだ)良子。その斬新な手法と構成が有名なコレクターの眼にとまり、良子の作品展は画壇の注目をあつめる。しかし、彼女の風変わりな制作態度に秘密を感じたライバル画廊の支配人・小池は、真相を求めて良子の郷里福島へと向う。画商の商算と美術評論家の欺瞞が交錯する画壇に二重三重にはりめぐらされた策謀を暴くサスペンス長篇。

天才の証明 (HERO BOOKS)

プロの選から漏れ、不本意ながらも体育教師となった山口俊司。かつてバッテリーを組んだ世良正志もまた、プロに進むも苦境に喘いでいる。追い打ちをかけるように球団を襲う前代未聞のスキャンダル。親友の窮地に山口とその仲間たちが立ち上がる!