おすすめの「ミステリー小説 映像化」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「ミステリー小説 映像化」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「ミステリー小説 映像化」

とっておきの幽霊 怪異名所巡り7 (集英社文庫)

人並み外れた霊感を持ち、幽霊と話せる町田藍は弱小“すずめバス”の名物バスガイド。彼女の能力を生かした“幽霊ツアー”は常連客も多い人気企画だ。その評判を聞きつけた男が企画を売り込みにやってきた。自宅に出る妹の幽霊を見せるから金を払えというのだが、妹がある俳優のファンだからとTV取材まで入ることになり……!?(「とっておきの幽霊」)ほか、全6篇を収録したシリーズ第7弾!

鎌倉江ノ電殺人事件(十津川警部シリーズ) (集英社文庫)

都内の大学生が、独り暮らしの自宅で服毒死した。急行した十津川警部は、現場で江ノ電の玩具に気付く。犯人のメッセージではと考えた警部は、江ノ電に乗車し手がかりを探す。数日後、江ノ電が女性を轢いたと知らせが届く。だが、被害者はすでに絞殺されていたことが判明。さらに、その女性のものと思われるバッグからも、同じ江ノ電の玩具が発見され……。連続殺人犯に挑む名推理。長編旅情ミステリー。

氷結 下 (ハーパーBOOKS)

コニャック・ミステリ大賞受賞!インテリ警部マルタン・セルヴァズの事件ファイル第1弾。
フランス国内シリーズ累計90万部突破!

DNAの持ち主は悪名高きサディストの殺人鬼ハルトマン。
だが彼は人里離れた研究所に隔離されており、犯行は不可能なはずだった。
そんななか裸で吊された男の惨殺体が渓流沿いで見つかり、現場からはまたもハルトマンの痕跡が!
セルヴァズらは捜査を進めるうち15年前に起きたある忌まわしい事件と山間の町に眠る暗い秘密に辿り着くが、
新たな犠牲者と共に予想を裏切る容疑者が浮上し……。

氷結 上 (ハーパーBOOKS)

首なし死体に端を発する猟奇連続殺人――雪深いピレネー山麓の町に封印された忌まわしい秘密とは!?
映像化決定!世界14カ国で刊行の話題作

雪と氷に閉ざされたピレネー山脈。標高2千メートルの水力発電所で、皮を剥がれ吊るされた首なし死体が見つかった。
殺されたのは発電所所有者でフランス政財界に通じる大富豪、ロンバール家の愛馬。
上層部から馬殺し解決の特命を受けた警部セルヴァズは、美貌の女性憲兵隊大尉ジーグラーを相棒に捜査を始めるが、
現場からある猟奇殺人鬼のDNAが採取され、事件は不気味な様相を呈すことに――

真贋

盗犯を担当する警視庁捜査三課のベテラン刑事・萩尾と、その部下の女性刑事・秋穂。テレビドラマ化もされた話題作『確証』で活躍した刑事達が帰ってきた!窃盗事件の報に臨場する萩尾と秋穂。その手口を見て、常習窃盗犯・ダケ松の仕業だと見抜く。やがて、ダケ松が逮捕される。面会した萩尾は、その供述に疑問を持つ。どうやらダケ松には弟子がいるらしい……。国宝が展示される陶磁器展が絡み、二転三転する捜査。果たして真犯人は?その手口は?錬達の警察小説。