おすすめの「佐藤 まこと」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「佐藤 まこと」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「佐藤 まこと」

資源総予測2017 週刊エコノミストebooks

原油の強調減産の実施や化石燃料を重視するトランプ政権の誕生で追い風が吹いている資源相場だが、市場環境が複雑になり、先行きの不透明感も増している。2017年の資源相場を占う。 本書は週刊エコノミスト2017年3月14日号で掲載された特集「資源総予測 2017」の記事を電子書籍にしたものです。

目 次:
はじめに
・米中のオールドエコノミー回帰 インフレ懸念でマネーは資源に/インタビュー 寺島実郎・日本総合研究所会長
・インタビュー 高井裕之 住友商事グローバルリサーチ社長
・相場大予想 原油① 横ばい 米露サウジが緩やかに連帯 減産は継続し50ドル台維持へ
・相場大予想 原油② 上昇 シェールは生産抑制 年末には7075ドルも
・相場大予想 原油③ 下落 主要産油国は減産延長せず 米中需要減、利上げで20ドル台も
・相場大予想 金 欧州リスクやインド需要増で6月にかけて金価格上昇へ
・相場大予想 銅 チリ銅鉱山でストライキ 供給不足で価格押し上げ
・相場大予想 鉄鉱石、原料炭 粗鋼生産量拡大で需要増 中国やインドがけん引
・まだ買いの資源銘柄25 中小型の割安株が狙い目 中国の市況回復が好影響
・米パイプライン 輸送コストは鉄道の3分の1 米国からの原油輸出に拍車
・米・強硬策の真意 中東危機あおるトランプ政権 油価上昇でシェール企業支援
・鉱物資源 トランプ政権の1兆ドル投資が牽引 18年に鉱物資源は上昇する
・原油先物の読み方 史上最高の投機筋の買い越し 買い余力とインフレ対策

【執筆者】
松本惇、藤沢壮、畑中美樹、江守哲、藤和彦、亀井幸一郎、芥田知至、柴田明夫、平川昇二、佐藤誠、岩間剛一、新村直弘、本間隆行

【インタビュー】
寺島実郎、高井裕之

宇宙エレベーター その実現性を探る (祥伝社新書)

宇宙開発の新たなステージ! それはSFでも、夢幻(ゆめまぼろし)でもない! 地上のエレベーターと同じように、ケーブルを使って宇宙を“昇り降り”する――これはSFの世界ではありません。その原理は、科学的に認められています。原理だけではありません。2013年、IAA(国際宇宙航行アカデミー)は実現可能性を評価、翌年には常任委員会を設置しました。また、大林組では、実現に向けたプロジェクトが立ち上がっています。本書は宇宙エレベーターのしくみをやさしく解説、宇宙開発の歴史や最新情報(インタビューあり)を通して、その実現性を探るものです。100万円で宇宙に行ける!? 本格的な宇宙時代の到来に、乗り遅れずに!

サトラレ(4) (イブニングコミックス)

元はと言えばサトラレとその警護役という関係だった西山(にしやま)と小松(こまつ)。そんな二人の間にも、ついに元気な女の子・光(ひかり)が誕生! しかし喜びも束の間、サトラレである可能性のある娘と一緒に暮らすことができない西山を北海道に単身赴任させ、再会するときにだけ父と子の両方に身代わりを立てるという苦肉の策がとられることになった。こうして始まった新たな生活だったが、光が思念波を出しはじめる前に一緒の思い出を作ってあげようと、小松は娘を連れて北海道へやって来たが……!?

サトラレ(5) (イブニングコミックス)

なにげない出会いのときから惹(ひ)かれながらも、自分にはないと思っていた汚い部分を見つけてしまったことで、美咲(みさき)との約束を破ってしまった浩(ひろし)。だが、そんなとき同じサトラレの白木(しらき)の中にも自分と同じ弱さがあることを知り、浩はついに白木と会う決心をする。その頃、美咲は浩が来なかった理由を知るために、名前も知らない少年を探して彼らのいる島へたどり着くが……!?

サトラレ(6) (イブニングコミックス)

核融合発電実現のため、北海道へ単身赴任中のサトラレ・西山幸夫(にしやま・ゆきお)。しかし、天才的な彼の頭脳をもってしても、壁にぶつかり研究はストップしていた。莫大な費用と労力を必要とする国家のサトラレ対策委員会は、西山の処遇を検討しはじめる。西山にサトラレ告知をし、外科手術を施して普通の人間に戻すというのだ。サトラレ先進国であるアメリカの例を知り、苦悩する対策委員・木下。西山にとって本当の幸せとは手術か、それとも……?