おすすめの「出版 社 企業」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「出版 社 企業」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「出版 社 企業」

『脱社畜!』金なし、コネなし、人脈なし 脳出血で死にかけたおっさんが教える会社に行かなくても『お金が空から土砂降りになって降ってくる』3つの方法。

こんにちは。
あなたの会社とお店の売上げをアップさせる
カリスマコンサルタント@近伸彦です。
あなたはウキウキワクワクしていますか?
あなたは夢を生きていますか?

この度、サラリーマンとOLさん、主婦、学生さんの皆様方の多くを対象に家にいながら、簡単に収入を得る方法をわかり易く説明させていただきました。
あなたは、お金に不自由していませんか?
やりたいことをやりながら、夢を生きていますか?
もし、経済的な豊かさを得たいと思っている方がいらしたら、
是非ともこの本をお読みいただき、実践していただけたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方

「ずっと会社員でうまくやっていける人」
「いきなり独立・起業をして成功する人」

そういう人は、そういう人でいいのです。
しかし、そのどちらかだけでは、 どうにもうまく働けない人も大勢います。
そんな人たちのひとつの雛形として、
「モジュール型ワーキング」という働き方を提案したいのです。

モジュール型ワーキングとは、かんたんにいえば、
会社員、フリーランス、経営者といった職業形態に囚われず、
さまざまな働き口を自ら選択し、自由に組み合わせる働き方です。
もちろん、決してラクな働き方ではありません。
それでも、“自分自身で選択できる”ことには、大きな意義があります。

働き方に満足できれば、人生の満足度は格段に上がります。
本書が、これまでのあなたの人生を変えるきっかけとなれば幸いです。

■目次
プロローグ このまま働き続けて、果たして幸福だろうか

●第1章 幸福な職業人生をつくりだす「モジュール型ワーキング」
ワークI 自分を“マーケティング”する

●第2章 彼ら彼女らはどう働いているのか?
ワークII タイプ別 実践ステップ

●第3章 幸せに働くために
ワークIII 最適な組み合わせを模索する

◆著者 佐藤達郎

転職に失敗したくない人が読む本: IT・コンサル業界で内定15社の経験者が語るエージェント活用術

転職の成功・失敗はエージェントで決まります。

<はじめにより>

 私自身もそうでしたが、転職に失敗している人には、大きく2つの要因があります。1つ目は、自分自身のやりたいこと・価値観を知ったつもり・わかっていない状態で転職して、自分と合わない会社に入ってしまうこと。2つ目は、相手(応募企業)をよく知らず・知っていると勘違いして、転職後に想定と違う会社に入ってしまうことです。

 言われてみると当たり前に感じると思いますが、私自身も過去の転職において、自分を知ったつもり、相手を知ったつもりの両方で転職に失敗した経験があります。

 本書では、そのような私の経験を踏まえて、転職活動の準備や活動自体を通して、自分・相手を知るためのコツや陥る罠について、解説しています。具体的には、私自身も30歳前後より将来のキャリアについて考え、転職・やりたいことを見つけるために、書籍やセミナー等に投資を行ってきました。その経験に基づいて、自分を知るポイントを解説しています。

 相手を知るためには、人材紹介会社をうまく活用して、情報戦を制することが1番のポイントです。過去の転職活動では、約20社の人材紹介会社を利用させて頂き、情報収集を行ってきました。相手を知るための肝は良いエージェントと出会うことであり、そのポイントを解説しています。

 最後に、本書により多くの人が転職に成功して、ビジネスパーソンとして幸せなキャリアを進む手助けになれば幸いです。

< 目次 >

はじめに
第1章:転職意思の確立 ~ 自分を知る ~
 第1部:ネガティブな転職動機にこそ隠された自分の本性がある
 第2部:やりたいことを見つけるコツ

第2章:いざ、転職活動へ ~ 相手を知る ~
 第1部:転職活動は情報戦
 第2部:エージェントが転職活動の明暗を分ける
 第3部:面接を通して、「自分を知る」

第3章:最終意思決定
 第1部:転職活動の常識・掟
 第2部:ロジカルとエモーショナルの狭間で

終わりに

出典・参考文献

<プロフィール>

 新卒で大手電機メーカーにSE(システムエンジニア)として入社。その後、大手外資・内資コンサルティングファームへ転職。IT戦略立案・企画、システム設計、プログラミング、運用・保守等、IT全般領域に関する業務に従事。
過去の転職活動では、約30社の人材紹介会社のエージェントと巡り合い、大手・中堅・ベンチャーコンサルティングファーム、SIer、事業会社約15社から内定実績を持つ。

 現在は、ITコンサルベンチャー企業で、同社の経営戦略、及び企業に対するITコンサルティングに従事する傍ら、ビジネスパーソンに対して、ビジョン・キャリアを中心としたコーチングを行っている。

2022――これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)

「あと数年で会社はなくなる」「中国は2025年まで発展、日本は2020年以降、崖から転がるように落ち込む」「iPhoneは2016年に製造終了」

……本書で語られる、衝撃的な予言の数々だ。客観的にみれば、日本を取り囲む状況は、真っ暗。にもかかわらず、「これからの日本は、チャンスに溢れている」と著者は言い切る。

しかし、それは「今希望を描き、行動を起こす」ことを選んだ人のみ。

つまり、今この瞬間のあなたの選択こそが、これから10年、活躍できるか、後悔する人生を送るかのターニングポイントなのだ。

「これからの10年はどうなる?」「日本人だけがつかめるチャンスとは?」「若手ビジネスパーソンが今、すべきこととは?」「30代・40代の役割とは?」……答えはすべて、本書の中にある!

カリスマ経営コンサルタント・神田昌典が満を持して送る渾身の人生論、ついに完成。

【著者紹介】

神田昌典(かんだ・まさのり)

上智大学外国語学部卒。大学3年次に外交官試験合格。大学4年次より、外務省経済局に勤務。ニューヨーク大学経済学修士(MA)、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)取得。その後、米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。多数の成功企業やベストセラー作家を育成し、総合ビジネス誌では「日本一のマーケッター」に選出されている。ビジネス書、小説、翻訳書の執筆に加え、ミュージカル、テレビ番組企画など、多岐にわたる創作活動を行う。

主な著書に『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』『あなたの悩みが世界を救う!』『全脳思考』(以上、ダイヤモンド社)『成功者の告白』『人生の旋律』(以上、講談社)『非常識な成功法則』(フォレスト出版)『お金と正義』(PHP研究所)翻訳書に『ザ・マインドマップ』(ダイヤモンド社)『あなたもいままでの10倍速く本が読める』(フォレスト出版)、『ストーリー思考 「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める』(ダイヤモンド社)他多数。

ケトル Vol.04 2011年12月発売号 雑誌

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

◆特集◆絶対入社したい小さな会社

東京チェンソーズ/ナタリー/ミシマ社/ドミューン/バーグハンバーグ/マルヒロ/箕面ビール/スタンダードブックストア/上野剥製所/バカザバッカ/吉匠工藝/ツバメノート/モリカゲシャツ/豊下製菓/清水機械/スクラップ/ヤイリギター/ハッピーケアメンテ/柴田コンクリート/高齢社

◆ロングインタビュー ガチャピン

ほか