おすすめの「君江」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「君江」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「君江」

ケルト妖精物語 (ちくま文庫)

月夜の緑の草原や青い海原の底でバラエティーに富んだ妖精たちと人間が織り成す、詩情ゆたかな物語の数々。アイルランドで何世紀にもわたって語り継がれ、今なお人々の心に息づいている祖先ケルト民族のさまざまな民間伝承や昔話の中から、妖精譚のみを集めた古典的名著。付録にイエイツの「アイルランドの妖精の分類」を収録。

ケルトの薄明 (ちくま文庫)

「人間が見たり聞いたりしたものは生命の糸である」(イエイツ) 自然界に満ち満ちた目に見えない生き物、この世ならぬものたちと丁寧につきあってきたアイルランドの人たち。詩人であり、劇作家・思想家であるイエイツは、自ら見たり聞いたりしてケルト民族に伝わる妖精や超自然的な生き物たちのフォークロアを採集した。そこには、無限なものへの憧れ、ケルトの哀しみにあふれ、不思議な輝きを放ち続ける。カットにケルト美術を用い、イギリス・アイルランドフォークロア研究者による的確な翻訳で、ケルト民族の情感を生き生きと伝える。

アーサー王ロマンス (ちくま文庫)

戦いと愛と聖なるものを主題に繰り広げられる一大中世英雄ロマンス。円卓の騎士たちと聖杯探求の旅、王妃グィネヴィアと湖の騎士ランスロットとの恋、トリスタンとイゾルデの悲恋など、神秘と謎に満ちた英雄の物語の数々。そのエッセンスのすべてをきわめて分かりやすく凝縮した、アーサー王伝説の入門にうってつけの一冊。

母親による筆おろしが義務化された世界5: 母・君江前編

少子化対策で母親による性教育が義務化された。
全国の母親に課せられた息子の包茎皮むき、自慰の指南……
そして、セ○クスの仕方を母は息子に教えなくてはならない。

義務を果たすため、服を脱ぎ、体を結合し繋がった親子は、
その後関係を大きく変えていく。

⑤⑥は元○○○の貞淑なお母さん、君江編です。
①②、③④と話は繋がっておりませんので、
お好みの親子の話からお読みになって頂くことが出来ます。

※同人CG集のkindle版です。
作品にはkindle版のため、白塗り等の修正を施しております。
また、この作品は見開き表示を推奨しています。

母親による筆おろしが義務化された世界6: 母・君江後編

少子化対策で母親による性教育が義務化された。
全国の母親に課せられた息子の包茎皮むき、自慰の指南……
そして、セ○クスの仕方を母は息子に教えなくてはならない。

義務を果たすため、服を脱ぎ、体を結合し繋がった親子は、
その後関係を大きく変えていく。

⑤⑥は元○○○の貞淑なお母さん、君江編です。
①②、③④と話は繋がっておりませんので、
お好みの親子の話からお読みになって頂くことが出来ます。

※同人CG集のkindle版です。
作品にはkindle版のため、白塗り等の修正を施しております。
また、この作品は見開き表示を推奨しています。