おすすめの「季節」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「季節」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「季節」

異世界お好み焼きチェーン 大阪のオバチャン、美少女剣士に転生して、お好み焼き布教! (アース・スターノベル)

人類最強の存在、それは当然大阪のオバチャンである!!
だから異世界最強の美少女剣士に転生するのも必然!!!
ハルナは文句なく大阪のオバチャンだったが、事故で死んでしまい、女神に“異世界でお好み焼きを布教する”という使命を託され、最強の美少女剣士として異世界に転生させられてしまう。チートなステータスによってあっという間に一財産作ったハルナは、ダンジョンで死んでいく人間を減らしたいと、ダンジョン中層に店を開くことになる。後に一大外食産業チェーンとなる『ハルちゃん』グループの快進撃は、ここから始まった----

荒ぶる季節の乙女どもよ。(1) (週刊少年マガジンコミックス)

あなたの“はじめて”を、わたしにください──。和紗たちは文芸部に所属する女子5人。部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。その瞬間から、彼女たちは“性”に振り回され始める。

彼女とカメラと彼女の季節(4) (モーニングコミックス)

彼女は向き合う、彼に、そして自分自身に。――「ユキはずるい」放たれたあかりの言葉は、ユキがかつて心の奥にしまい込んだ凛太郎(りんたろう)への想いに火をつけた。写真を撮る事でごまかし、昇華しようとしていたのに。突然、写真室に呼び出された凛太郎は、ユキに思いがけない不意打ちをされて……。三人の想いが、深く折り重なっていく。

彼女とカメラと彼女の季節(5) (モーニングコミックス)

彼女は、彼女に告白する。――ユキが吐き出した胸の内。溢れる想いをあかりが受け止めて、すれ違い続けた二人は重なり合う。「もっと動物みたいに哭いて」――高校生活の終わりはもうすぐそこ。あかり、ユキ、そして凛太郎(りんたろう)。それぞれの青い想いが駆け抜けた片想いの季節、ついに完結!

センチメントの季節(1) (ビッグコミックス)

高校教師・山口は、私立の女子高に勤め始めて3年になる。毎日6時間の授業、放課後には会議、休日は教材の準備…彼の日常には、心休まる時間が存在しなかった。そんなある日、内心気に入っている受け持ちのクラスの生徒・佐藤奈美が彼に近づいてくる。遅くなったその日、彼女は家が近いからといって山口の車に便乗していく。しかし住所を調べてみて、彼女の家がまるで反対方向であることがわかる。その後、彼女は家にまで押しかけてくる。山口は、彼女を教師としての良心からはねつけるが、その誘惑との葛藤は続いていた。あくる日、さえない年上の同僚に言い寄られた山口は、女の欲望にいいようのない嫌悪感を抱えたまま帰宅する。雨のなか、玄関の前には佐藤奈美が待っていた…