おすすめの「尺度」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「尺度」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「尺度」

用紙サイズと尺度の変更 動画で学ぶ 鉛筆からマウスに変わる人のためのJw_cad

 本書は、動画で学ぶ 鉛筆からマウスに変わる人のためのJw_cadシリーズの第1作「用紙サイズと尺度の変更」です。

 現場で広く伝われているJw_cadの操作方法を、私が自ら動画で解説しております。

 Kindleでご購入いただいたかた限定で、講義の動画をご覧いただくことが出来るようになっております。

 もし、これを読んで、共感してくれたり、何かのアドバイスになることがあったら、幸いです。

 今回購入いただいた方には特典として、操作方法を解説した18分の動画もございます。

 是非そちらもご覧いただければと思います。

淫刑村へようこそ~お尺度参りの女~ (コミックHIMEクリグリーン)

山登りの帰り道で迷い込んだ地図にも載っていない秘密の村…。村はずれには怪しげな案山子が飾られている村で知らないうちに村の掟を破ってしまった女は災いを静めるために村の因習にのっとりふんどしひとつで掟に従う。まずは滝行で身体を清める…。そして次に待っていたのは同じようにふんどしひとつで待つ村の男たち!彼氏にもしたことが無い辱めを受け入れていく女を待ち受けているのは――!?

大予言 「歴史の尺度」が示す未来 (集英社新書)

アベノミクスと莫大な日本の国家債務、加えて格差拡大や終わりなき少子超高齢化、さらにはイギリスのEU脱退やアメリカのトランプ政権誕生など、先行きに不透明さが増す中、多くの人々が底知れぬ不安を抱えながら暮らしている。このような混迷を極める時代に未来を見通すには「歴史の尺度」が必要である。本書では、25年単位を核として、150年、500年といった長期の尺度も用いながら、歴史を構造的に捉えていく。この3つの尺度を駆使すれば、今後、世界が辿る道筋が見えてくる。知的興奮に満ちた刺激的な論考! 【目次】序章 歴史のメガネをかける/第一章 二五年単位説――一八四五年から二〇二〇年まで/第二章 世代間隔と人口転換――二五年単位説の人口学的理解/第三章 長期波動と資本主義――経済循環から眺める世界史/第四章 五〇〇年単位説――近代の「入口」と「出口」/第五章 二五年後の未来 長い一世紀後の未来――未来の尺度/終章 世代史と世界史をつなぐ/あとがき/参考文献

死にたがりの尺度(ヒーローズコミックス)

「どうも、死神です。あなた今、死にたいと思ってるでしょう?」

友達同士、楽しく仲良く。
ちょっとした行き違いが命取りの、緊張感あふれる、楽しい(?)学校生活の中で、
ある日、『地雷』を踏んだフツーの女子高生・尾本サワ。
トモダチという名の「同調圧力」とやせがまんの「ぼっち」生活に疲れた
サワの前に現れたのは………、え……っと、『自称』死神!?

僕やあの子も悩んでる、トモダチの「あっち側」。
死にたい女子高生、放課後の「デス」パレート。

AutoCADで他人が作った図面の尺度を知る方法

初めまして、Youtube上では図面屋母さんというハンドルネームで活動している、大田です。

現在、「zumenmotherチャンネル」(図面屋母さん)でAutoCAD、Jw_CADに関する動画を300本近く上げさせていただいています。

今回は、その動画でも取り上げたテーマについての書籍です。

AutoCADで他人が作った図面の尺度を知る方法。業者さんにお願いした図面の尺度を知る方法について、書いてみたいと思います。

何故コレを書こうと思ったかは、Yahoo!知恵袋に掲載された質問だからなんですが、最も分かりやすい2つの方法をお伝えしています。

また、私がCADの指導でもつかう、表もつけさせていただいています。

5分で読める内容ですので、一度ご覧いただければ幸です。

追伸

2017年7月10日に改訂版を出させていただきました。