おすすめの「日本 アニメーション」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「日本 アニメーション」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「日本 アニメーション」

まとめ買い 世界名作シリーズ(小学館ジュニア文庫)

児童文学もジュニア文庫におまかせ!

イギリスの寄宿学校に暮らす主人公のセーラは、裕福な家庭で育った気立ての優しい女のコ。
そんなセーラに突然不幸が訪れる。父親が亡くなって無一文の孤児となってしまうのです。
それまで優しく接してくれた先生や友だちの態度は一変、セーラを屋根裏部屋に追いやって下僕のように扱うのでした。
でも、セーラは決してへこたれません。持ち前の明るさで、どんなにひどい仕打ちにも耐え、頑張り続けます。
そんなある日、夢に描いていた魔法のような奇跡が訪れて……。
強く生きること、夢を見続けることの大切さを教えてくれる一冊です。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

ちびまる子ちゃんイラストレッスン

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

『ちびまる子ちゃん』に登場するユニークなキャラクターたちが描けるようになるイラストレッスンブック。主人公のまる子をはじめ、おじいちゃん、たまちゃん、花輪クン、丸尾くん、みぎわさん、野口さんなど、みんなが知っているキャラクターの描き方をていねいに紹介しています。さらに、伝言メモやラッピンググッズ、グリーティングカードの図案まで、イラストを楽しむアイデアもたくさんつまった1冊です。

小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ オズの魔法使い

子供も大人もわくわくドキドキの名作新訳!

ドロシーは、カンザスの大草原の真ん中で、ヘンリーおじさん、エムおばさん、子犬のトトと一緒に暮らしていました。

ある日、とても大きな竜巻がやってきて、ドロシーとトトは、家ごと、はるか遠くオズの国まで吹き飛ばされてしまいました!

カンザスに帰るためには、偉い魔法使いのオズにお願いしなければなりません。
途中出会った仲間たち、脳みそが欲しいカカシ・ブリキの木こり・臆病者のライオンとともに、オズの住むエメラルドの都をめざして、不思議な旅の始まりです★

【小学校3年生以上対象】

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 家なき子

ハラハラドキドキの世界名作シリーズ第7弾。

フランスの小さな村で、幸せに暮らしていたレミは、
ある日、自分が「拾われた子」であることを知ります。
母親から引き離されたレミは、
旅芸人の親方ヴィタリスや芸達者な猿のジョリクール、
かしこい犬のカピ、ゼルビノ、ドルチェとともに、
フランス各地をめぐる旅に出ます。

その後、待ち受けるさまざまな出来事、
ヴィタリスの逮捕、船で暮らす親子との出会い、
花作り一家との日々、炭鉱での恐ろしい事故—-を乗り越え、
果たしてレミは「本当の家族」に会うことができるのでしょうか。

【小学3年生以上対象】

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 坊っちゃん

あの名作がすいすい読める!

不公平なことやずるいことは大きらい!
体は小さいけど、思いきりがよくて、大胆。
正義感が強くまっすぐな坊っちゃんは、
生まれ育った東京をはなれ、
四国の中学で数学を教えることになりました。

そこで出会ったのは、“くせ者”ぞろいの教師たち。
校長先生には「狸」、教頭先生には「赤シャツ」、そのほか「山嵐」、「うらなり」「野だいこ」……とあだ名をつけて、生徒たちのいたずらともたたかいながら、江戸っ子の坊っちゃんは、
さて、どんな大騒動を巻き起こしたのでしょうか。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

夏目漱石生誕150周年yearの2017年、
ぜひ読んでおきたい『坊っちゃん』。

原作の雰囲気やリズム感をそこなわないようにしながら、
現代かなづかいにあらため、改行や読点も増やして、
子どもも大人も読みやすくしました。

【高学年以上対象】

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。