おすすめの「日本 プロ 野球」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「日本 プロ 野球」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「日本 プロ 野球」

プロ野球ai2016年11月号: 読者が選ぶai的ランキングNo.1選手大発表!

読者が選ぶai的ランキングNO.1選手大発表!
ファイターズ上位独占! !

日本プロ野球改造論 日本プロ野球は、日本産業の縮図である! (ディスカヴァー携書)

観客動員数が減り、地上波テレビ中継の視聴率も低迷している日本プロ野球。しかし、1990年代半ばまで、日本のプロ野球と米メジャーリーグの売上規模はほぼ同じだった。現在、メジャーは規模を拡大し、日本との差は4倍にも広がっている! その違いはどこにあったのか?
高度なビジネスマネジメントでリーグ全体の発展をとげたメジャーと、選手の実力はありながらも各球団が個別に利益を追求してきた日本プロ野球——これは、現在の閉塞する日本産業構造そのものといえるだろう。
ビジネスコンサルタントとして、プロ野球界にかかわってきた著者が、次世代の夢を創るスポーツ=プロ野球の徹底改造論を提案。本書は、日本の産業が再浮上するための大きなヒントにもなるだろう。

プロ野球ai2017年4月号: 2017プロ野球開幕特集

2017プロ野球開幕特集!
北海道日本ハムファイターズ特集

みんなの あるあるプロ野球

フォロワー1万人を抱えるツイッターの人気アカウント「@89_ogiri」(野球大喜利)を主宰する漫画家・カネシゲタカシによる、プロ野球「あるある本」。応募総数2万点から厳選した約450の爆笑ネタが、カネシゲタカシの1コマ漫画とともに展開。【12球団あるある】をメインに、【助っ人外国人あるある】【昔のパ・リーグあるある】など共感ネタ満載。ディープなプロ野球ファンからミーハー系ファンまで楽しめる!

投手論 (徳間文庫)

打ち込まれたときほど偉そうにマウンドを降りる。練習も本番も全力で臨んではいけない。一勝一敗一分でよしとする──。球速で劣りながらメジャー32勝を果たした吉井は、技術や体力に磨きをかけたわけではなかった。鍵はメンタルとコンディション。現役時代の試行錯誤の先に、投手コーチとして7シーズンで4度優勝の輝かしい実績がある。優勝請負人が明かす、守り勝つための勝負哲学!