おすすめの「本 の 出版 社」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「本 の 出版 社」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「本 の 出版 社」

サイト別「誹謗中傷対策マニュアル」&最新版「弁護士と対策業社の選び方指南書」 (パーフェクト出版)

インターネットが普及している現在、誹謗中傷の被害者は増え続けています。それに合わせて加害者も増加しているのですが、インターネットで誹謗中傷をする加害者には共通して罪の意識が低い特徴があります。この原因は『インターネットの知識不足』です。

不特定多数の人が目にする(耳にする)場所で、根拠のない他人の悪口をおこなうと逮捕されます。名誉毀損罪、侮辱罪、信用棄損罪、業務妨害罪などに該当し、懲役や罰金が課されることになります。

インターネットは不特定多数の人が目にする場所です。当然、発言には気をつけなければいけません。しかし、インターネットは秘匿性が高いと思っている人や、身内だけになら何を言っても公開されないと思っている人がいます。これはただの勘違いです。

どんなに高性能な匿名ツールを使っても、インターネットの中では必ず『足あと』がつきます。どこの誰がどんなことを発言したのか、専門家が調べればすぐにわかってしまうのです。インターネット上で根拠のない他人批判をしている人は、全員逮捕されてもおかしくありません。今捕まっていない人は、運がいいだけなのです。

誹謗中傷や風評被害は、被害者も加害者も悲しい経験をしてしまいます。そして、その悲しみは増えるばかり。私たちはこの流れを止めたいのです。

インターネット上の誹謗中傷に対して、今すぐにできる対策をまとめました。これさえ読めば、誹謗中傷・風評被害問題への基本対策がわかるでしょう。「必要かも…」と感じたら、手にとることをお勧めします。

〈目次〉
はじめに
第1章:ネット上での誹謗中傷の背景
第2章:弁護士選びの条件
第3章:優良な業者の選び方
第4章:詐欺業者を見抜くには
第5章:自分でできる誹謗中傷対策【サイト別】
 ①2ちゃんねる
 ②LINE
 ③Twitter
 ④ブログ
 ⑤YouTube
 ⑥爆サイ
 ⑦ニコニコ動画
 ⑧OK Wave
 ⑨転職会議
第6章:お客様の声
第7章:事例
まとめ
特典①サジェスト削除マニュアルの無料ダウンロード
特典②無料誹謗中傷コンサル券

〈著者紹介〉
有路 友一(ありじ ともかず)
株式会社甑園代表
ITアナリスト、ビジネスネゴシエーター
借金650万以上、電気ガス水道の停止、友達を全て失うという最悪の環境の中で大手通信社法人営業に携わる。1年目から年収1000万円を突破するほどの活躍を果たし、3年半ものあいだ営業成績日本一を取得し、ITコンサルティング会社を設立。
伝説的ロックバンドのITコンサル、国民的人気商品プロデュース、地域貢献事業、大手ECサイトコンサルなど多数の実績をあげ、パートナーと共にビジネスプロモーション会社、建築会社などを次々に立ち上げる。
未だ成熟していないインターネット業界を一新することをビジョンに掲げ、健全なネット世界を創るために活動している。
現在はパソコン1つ持ち、愛妻と草木と芸術を愛しひっそりと山の奥で生活し、経済的自由と時間的自由を手にしている。
著書に『事例別「誹謗中傷」対策マニュアル』がある。

人には教えたくない脱社畜マニュアル~手堅く稼げる中国輸入の極意~

・脱サラして時間に余裕のある生活を送りたい
・残業が多く、休日出勤のある現状から何とか抜け出したい
・副収入を得て、旅行や好きなことに使いたい
・独立・起業するためのスキルが欲しい
・転売や副業をいろいろ調べたり挑戦したけど、上手くいかない
・世界を股にかけ、海外と取引するビジネスをやりたい
・世界中を旅しながら稼げる状態を創りたい
といった方々には、中国輸入転売はぴったりなビジネスだと思います。

私は現在、週休5日で月収300万円という状態になっています。
好きな時に、好きなだけ旅行に行ったり、のんびり美味しいものを食べて過ごしています。

といっても、私も元々ブラック企業に勤める「社畜」でした。
1日14時間労働、月休み実質0日というまさに〝ブラック〟な環境でした。

その状態を何とか抜け出そうとして、転売ビジネスを始め、
OEM販売という中国輸入の方法に行き着きました。

OEM販売とは、もともと存在しているブランドの製品に
ある手を加えて、自分のブランドで販売することです。

と言っても、この説明ではまだ何のことかよくわからないかと思います。

そこで本書では、そもそもの転売とは何か?から、
物販で必要な知識、Amazonで中国輸入のOEM販売のやり方、
その次の強化まで、私がこれまでに身に付けてきたことをあなたにトコトンお伝えします。

本書を通して、OEM販売を実践して自己実現をする人が増え、
幸せで豊かな人生を送る人が少しでも増えれば幸いです。

【目次】

はじめに

第1章 稼ぎたいならやるしかない!月収100万円以上を実現する物販ビジネス 
・転売は今の世の中ではポピュラーなビジネスモデルである
・Amazonで誰もが気軽に始められる〝相乗り〟出品
・儲けたいなら普通の転売はするな!ライバルが少ないOEM販売とは?
・中国輸入のOEM販売でサラリーマンの月収以上を稼げるワケ
・正しい方法を継続して実践すれば誰でもできる

第2章 OEM販売をするために知るべき5つのポイント 
・まずはAmazonで出品をできるようにしよう
・出品しまくればいいではなく、ものを売るにもルールがある!
・一番重要なのは、ズバリ「最初の商品作り」である!
・ローリスクローコストでOEM化できるのはどんなもの?
・〝リサーチ力〟がビジネス効率を左右する

第3章 仕組みが分かれば早速AmazonでOEM販売をスタートしよう 
・OEM化した商品を販売するための3要素
・自分の商品をAmazonに登録して販売できるようにしよう!
・ここを抑えろ!多くの人に商品を見てもらう裏ワザ
・商品を売れやすくするための6つのテクニック

第4章 あなたの物販ビジネスを最大まで強化するシステム活用術 
・個人商売が形になれば、外部に依頼してビジネスパートナーを広げていく
・OEMのその先へ、さらなる投資でODM化のススメ
・先のことも視野に入れてビジネスモチベーションをUPしよう

おわりに

【著者プロフィール】

会社員として働くも、
会社が方針変更で1日14時時間、月休2日のブラック企業化。

重労働から脱出するため副業で欧米輸入始め、
開始3ヶ月で月収30万円を超え、会社を退職。

半年後には月収100万円を達成し、
セミナー開催・スクール講師・個人コンサルティングなどを行う。

中国OEMで月収300万円を達成して現在に至る。

現在は中国でオリジナル商品を作りながら、
セミナー講師や個人コンサルティングを行っている。

また、中国輸入のノウハウをアウトプット目的も含めメルマガにしている。
http://sail-ex.jp/fx8827/2

メルマガ読者は現在1万4千人を超えている。

aQtto!2017年8月号 (aQtto!)

トキメクモノ、甘いモノ、かっこいいモノ、みんなスキ♪欲ばりなアナタに贈る、エンタメ系ボーイズラブマガジン。読み切りから、気になる連載作品まで…ドキドキワクワクがキュッとつまったBLコミック『aQtto!』は毎月好評配信中。

時間のないホテル (創元海外SF叢書)

J・G・バラード『ハイ・ライズ』+スティーヴン・キング『シャイニング』
悪夢的空間にそびえる巨大建築幻想SF

ホテル〈ウェイ・イン〉は快適だ。広大な空間と最新の設備をもち、完璧なサービスを提供する。ビジネスマンのぼくは、大規模見本市でやや後ろめたい仕事をこなしながら、客室と会場を行き来する充実した三日間を過ごすはずだった。赤毛の女から、このホテルにまつわる奇妙な秘密を囁かれるまでは……。本邦初紹介の鬼才が、巨大建築物に潜む“魔”をかつてない筆致で描き上げたJ・G・バラード+スティーヴン・キング+ラヴクラフトともいうべき幻想SF!/解説=若島正

転職に失敗したくない人が読む本: IT・コンサル業界で内定15社の経験者が語るエージェント活用術

転職の成功・失敗はエージェントで決まります。

<はじめにより>

 私自身もそうでしたが、転職に失敗している人には、大きく2つの要因があります。1つ目は、自分自身のやりたいこと・価値観を知ったつもり・わかっていない状態で転職して、自分と合わない会社に入ってしまうこと。2つ目は、相手(応募企業)をよく知らず・知っていると勘違いして、転職後に想定と違う会社に入ってしまうことです。

 言われてみると当たり前に感じると思いますが、私自身も過去の転職において、自分を知ったつもり、相手を知ったつもりの両方で転職に失敗した経験があります。

 本書では、そのような私の経験を踏まえて、転職活動の準備や活動自体を通して、自分・相手を知るためのコツや陥る罠について、解説しています。具体的には、私自身も30歳前後より将来のキャリアについて考え、転職・やりたいことを見つけるために、書籍やセミナー等に投資を行ってきました。その経験に基づいて、自分を知るポイントを解説しています。

 相手を知るためには、人材紹介会社をうまく活用して、情報戦を制することが1番のポイントです。過去の転職活動では、約20社の人材紹介会社を利用させて頂き、情報収集を行ってきました。相手を知るための肝は良いエージェントと出会うことであり、そのポイントを解説しています。

 最後に、本書により多くの人が転職に成功して、ビジネスパーソンとして幸せなキャリアを進む手助けになれば幸いです。

< 目次 >

はじめに
第1章:転職意思の確立 ~ 自分を知る ~
 第1部:ネガティブな転職動機にこそ隠された自分の本性がある
 第2部:やりたいことを見つけるコツ

第2章:いざ、転職活動へ ~ 相手を知る ~
 第1部:転職活動は情報戦
 第2部:エージェントが転職活動の明暗を分ける
 第3部:面接を通して、「自分を知る」

第3章:最終意思決定
 第1部:転職活動の常識・掟
 第2部:ロジカルとエモーショナルの狭間で

終わりに

出典・参考文献

<プロフィール>

 新卒で大手電機メーカーにSE(システムエンジニア)として入社。その後、大手外資・内資コンサルティングファームへ転職。IT戦略立案・企画、システム設計、プログラミング、運用・保守等、IT全般領域に関する業務に従事。
過去の転職活動では、約30社の人材紹介会社のエージェントと巡り合い、大手・中堅・ベンチャーコンサルティングファーム、SIer、事業会社約15社から内定実績を持つ。

 現在は、ITコンサルベンチャー企業で、同社の経営戦略、及び企業に対するITコンサルティングに従事する傍ら、ビジネスパーソンに対して、ビジョン・キャリアを中心としたコーチングを行っている。