おすすめの「秀 三」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「秀 三」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「秀 三」

月刊三戸建秀vol.3 with REGINA (月刊デジタルファクトリー)

被写体と共に過ごした時間を、フィルムの粒子が凝縮する。フォトグラファー三戸建秀のポートレートシリーズ第3弾!

クラシック迷宮図書館 片山杜秀の本(3)

本が面白いのか、書評が面白いのか!?──
濫読無双のブックガイド!

“本を目方で買う男”が吟味厳選した音楽書籍74冊。
「音楽を語る」という不可能に挑んだ名著・労作・奇書・珍編を、カタヤマが読む! 唸る! 斬る!
日本中の音楽ファンを驚愕させた『音盤考現学』『音盤博物誌』に続く第3弾は、濫読無双のブックガイド!

サントリー学芸賞&吉田秀和賞ダブル受賞の著者、待望の新作。

『レコード芸術』誌に10年間にわたり連載された「片山杜秀のこの本を読め!」のうち、1998年から2003年までの6年間に書かれた計72本の書評に、同時期に書かれた2本のエッセイを加え、単行本化。
音楽書ってこんなに面白かったのか! 好奇心と歓びにあふれた無類のブックガイド。

●目次
序にかえて ……音楽は読むことと見つけたり
音楽なんかやめちゃえ! ……キニャール『音楽への憎しみ』
小太鼓/ギロチン、鐘/暴動 ……コルバン『音の風景』
ソナタ形式と父権社会 ……マクレアリ『フェミニン・エンディング』
一億総人間レーダー化計画のはてに ……最相葉月『絶対音感』
映画音楽論は蛮勇で行け! ……小林 淳[著]井上 誠[共編]『伊福部昭の映画音楽』
図形楽譜から出直せ! ……一柳 慧『音楽という営み』
右肩下がりの音楽史 ……ジェイムズ『天球の音楽』
うるさい世界の私 ……メーカ『失聴』
政男と誉士夫 ……下嶋哲朗『謎の森に棲む古賀政男』
神はエレベーターに宿り給う ……ランザ『エレベーター・ミュージック』
電子音楽とノスタルジー ……田中雄二『電子音楽イン・ジャパン』
ほんとうは深刻な「お気楽入門書」 ……許 光俊『クラシックを聴け!』
アジア・クラシック三都物語 ……榎本泰子『楽人の都・上海』
サイボーグはオルガンの夢を見るか ……山之口 洋『オルガニスト』
無調と無責任 ……中野 雄『丸山眞男 音楽の対話』
癒しとしての総音列主義 ……シュトックハウゼン『シュトックハウゼン音楽論集』
北極圏のピアニスト ……ロバーツ+ゲルタン[編]『グレン・グールド書簡集』
ヴァーグナーは悪、ベルリオーズは善 ……バーザン『ダーウィン、マルクス、ヴァーグナー』
芸術と大量破壊兵器 ……キットラー『グラモフォン フィルム タイプライター』
黛敏郎をバカにするな! ……岩城宏之『作曲家・武満徹と人間・黛敏郎』
安川加壽子を見くびるな ……青柳いづみこ『翼のはえた指』
ほか

アスタリスク(3) (冬水社・いち*ラキコミックス)

キオ&フラウが贈る、天使達の新感覚バトル&テイル第3巻!!
天使界に戻ったキオたち。そして物語はキオとフラウの幼少期編へ!
キオの左手の秘密もついに明かされ…!?
番外編『天使界のキオ』4頁もお見逃しなく。

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 3 (コミックアライブ)

学園最強の能力者“死神(ジェノサイダー)”・石原真子との死闘を乗り越え、再び亨矢に平穏な日々が戻ってきた。だが、何故か第1生徒会会長の零理や真子と亨矢の間には恋愛フラグが立ちまくって…。 さらに、文化祭の準備に慌ただしい学園では怪しい影の気配もあったりと、新たな事件の予感ビンビンです!?

慶長真田戦記3 (歴史群像新書)

豊臣・徳川のどちらに付くか旗幟を明らかにしないまま、安芸広島から二万の大軍を率いて東上する加藤清正と福島正則。二人はどちらに付くのか。鍵を握るのは高台院だった。真田昌幸・徳川家康――稀代の策士二人の天下を決める最終血戦の幕がついに開く!!