おすすめの「講談社 パワーイングリッシュ」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「講談社 パワーイングリッシュ」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「講談社 パワーイングリッシュ」

世界を変えたアメリカ大統領の演説【CDなし】 (講談社パワー・イングリッシュ)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

歴代大統領の演説を知れば世界史もわかる。リンカンからオバマ、そしてトランプの演説までを収録した一冊。音声ダウンロード特典付き

これを英語で言えますか? デラックス (講談社パワー・イングリッシュ)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

食事・酒場の英語から日用品やスポーツ、はたまたアメリカの小中学生なら誰でも言える数と図形の英語、メール用語にオフィス用語、間違いだらけのカタカナ語などなど・・・。「これを英語でなんて言うんだろう?」というあなたの素朴な疑問にお答えします! 面白くて、楽しくて、やめられない英単語の雑学本。思わず人に教えたくなっちゃいます。

Google英文ライティング 英語がどんどん書けるようになる本 (講談社パワー・イングリッシュ)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

英文メールを書いていて、「本当にこれでいいのかなあ」と思ったことはありませんか? 日本語を英訳している際、辞書を引いてもどの単語を使ったらいいのか迷ったことはありませんか? そんなときは2つの簡単な方法を使ってGoogle検索をしてみましょう。ウェブ上に広がる知識が巨大なデータベースとなり、自分専用の辞書にも、ネイティブ・チェッカーにもなるのです。ライティングに関する悩みを解消する画期的一冊。

英語は「やさしく、たくさん」 中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)

日本で長いこと行われていた英語の勉強スタイルは、訳読式の「難しく、少し」でした。これを続けてきて、伸び悩んでいませんか? そういう人は今こそ、「やさしくたくさん」に転換すべきときです。やさしい教材に大量に接すれば接するほど脳に与える刺激は大きく、効果バツグンなのです。プライドを捨て、今一度基礎に戻ってみてください。実はそれこそが、英語習熟への一番の早道なのです!

英語「なるほど!」ライティング 通じる英文への15ステップ (講談社パワー・イングリッシュ)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

伝わる英文に必要なのは3つの「C」。Clear「明解」であること、Concrete「具体的」であること、そしてConfident「自信」に満ちていること。これに加えて、ちょっとしたコツを知っているだけで、あなたの英語は大きく変わります。初級者にもプロにも役立ちます! 本当に伝えたいことを、自然な英語で伝えられるようになることができる1冊。