おすすめの「講談社 ラノベ 新人賞」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「講談社 ラノベ 新人賞」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「講談社 ラノベ 新人賞」

曾々木小夜子の甦る世界 世界シリーズ (講談社ラノベ文庫)

『あなたたちと世界の存亡を賭けた遊びがしたい』〈咎の木〉はそう言ってリトたちを遊園地に隔離した--。リトが目覚めるとそこは無人の遊園地だった。この遊園地に隠れている〈神さま〉を全て見つけ出さないと世界は滅びるという。制限時間は“寿命が尽きるまで”。神さまを見つけ出すまで何度も何度も何度も同じ日は繰り返される。永遠とも思える時の牢獄に囚われたリトたちの精神はゆっくり崩壊し始める。

紙透トオルの汚れなき世界 世界シリーズ (講談社ラノベ文庫)

「ちょっと世界を滅ぼしに行ってくる」そういってヒートテッ……いや魔装服に身を包んだ兄を送り出して数時間後。俺、里谷リトは奇妙な少女と出会う。少女の名は紙透トオル。差別と偏見に満ちたこの世界を作り替えようとしている少女だ。そんなバカなと笑う俺に、彼女はその『奇源』と呼ばれる超能力を見せてくれた。俺は彼女の願いを叶えてあげたいのか、それともいったいどうしたら……!?

星撃の蒼い魔剣 (講談社ラノベ文庫)

高校生の十七夜青は、ある日の帰り道、クラスメイトの白咲乃亜が謎の異形に襲われている場面に遭遇する。そのとき、「――我を取れ。我をふるえ。主が望むまま、我が名を呼べ!」そんな澄んだ声とともに、光を纏った剣が彼の手に現れた。そしてなんとか異形を撃退した青が家に戻ると、自室にはまるで人形のような美しい少女の姿が。ステラと名乗った彼女は、自らを先ほど青がその手にふるった剣だと語り……!?

神様のお仕事 (講談社ラノベ文庫)

ただの高校生・真人が突然神になった。そこに黒須神社の巫女・千鳥が現れ、「我が神社の神となってくださいと懇願する。力を持て余していた真人は話を引き受けるが、参拝客のお願い事を叶える仕事から、土地を守る仕事まで。他の神とのいざこざも絶えず、意外とハードだった。そんな中、土地に禍をもたらすという疫病神が現れる。倒せば神としての位が上がると燃える千鳥だが、真人は? 第2回講談社ラノベ新人賞〈大賞〉授賞作!

神様のお仕事 2 (講談社ラノベ文庫)

真人たちの力で福の神となった厄神だったウツロは、街の新たなるマスコットキャラとして人気を集めていた。そんなある日、稲森神社の神である朱理が黒須神社に乗り込んできた。一見、幼女マスコットキャラ位置争奪戦を挑んできたのかと思われたが“ウツロに食べ物を与えると幸せになる”という都市伝説のせいでもあった。新たな福の神の存在は幸運と同時に、桜丘市に難を呼び寄せていたのであった……。