おすすめの「講談社 box」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「講談社 box」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「講談社 box」

結物語 <物語> (講談社BOX)

怪異譚となる前の“風説”を取り締まる、直江津署風説課で働きはじめた警察官・阿良々木暦。町を離れた、ひたぎと翼。23歳になった3人が選ぶ道と、暦が最後に伝える想いとは…?永遠に、この恋心はほどけない。

忍物語 <物語> (講談社BOX)

“たまには縁もゆかりもない女子を助けてみるのも乙だろう”直江津高校の女子生徒が、相次いで失踪する事件が発生した。ミイラ化した状態で発見された少女達の首筋には、特徴的な傷痕があって――?大学一年生になった阿良々木暦は、犯人を突き止めるべく走り出す!〈物語〉シリーズモンスターシーズン、開幕!

BLACK‐BOX(1) (アフタヌーンコミックス)

父親は殺人罪で服役中。兄も殺人で捕まった“殺人一家”の次男、石田凌駕。凌駕本人にも兄が捕まった殺人の関与が疑われている中、獄中の父親の「指令」のもと、ボクシングのプロテストに挑むーー。『地雷震』、『爆音列島』、『スカイハイ』の高橋ツトムが圧倒的筆致で描く、漆黒の拳闘ノワール!

傷物語 <物語> (講談社BOX)

春休みの夜、高校生の少年・阿良々木暦は、死に瀕している金髪の吸血鬼を衝動的に助けてしまう。その結果、自分が人間をやめることになるとは知らずに……。すべの<物語>はここからはじまった! 劇場映画三部作も公開中。『化物語』の前日譚にして、<物語>シリーズの原点!

撫物語 <物語> (講談社BOX)

かつて神様だった少女・千石撫子。夢を追い、現実に追いつめられる彼女は、式神童女・斧乃木余接の力を借りて、分身をつくることに成功する。